岡崎ゆたか

衆院選比例代表 南関東ブロック

総選挙後、初の投稿です。

総選挙後、初の投稿です。筆無精ですいません。

選挙の結果は、得票と議席を減らし、南関東ブロックでも目標とした131万票・4議席に及ばず、現有3議席から2に減らしたことは悔しく、候補者として力不足を痛感しました。
しかし、立憲民主が南関東で小選挙区で3議席、比例で5議席を獲得。我が党が志位委員長とともに、はたの君枝衆議院議員の議席を守ったのは、今後の市民と野党の共闘を前進させる力になると確信しています。

選挙後は、選挙で支えていただいた後援会の方々や、団体へのお礼回り。神奈川13区で推薦いただいた「かながわ13区4市共同市民の会」の会合と懇親会に顔を出させていただいて、あいさつさせていただきました。
「共産党はさらなる脱皮を」「もっと有権者を心をとらえる訴えを」など、様々な意見や感想を聞かせていただきました。今後に生かしていきます。