岡崎ゆたか

衆院選比例代表 南関東ブロック

ごあいさつ

みなさん、こんにちは。日本共産党、衆議院比例代表南関東ブロック予定候補の岡崎ゆたか、39歳です。

私の入党に至ったきっかけは、学生時代に日本がアジアを侵略した事実を知って衝撃を受け、侵略の事実を否定する自民党の政治は許せないという思いを抱いたことです。そんなときに友人から薦められたマルクスの「共産党宣言」を読み、今の社会で終わりではない、変えていけるんだと感動しました。そして、1度しかない人生、戦争をなくし、日本の社会をよりよくしていくために自分の力を生かしたいと思い、侵略戦争に反対した日本共産党に入党しました。

若い世代や学生といっしょに安保法制に反対する運動や学費や奨学金の問題の改善にとりくんできて、一人ひとりが主権者として政治を動かす新しい時代が始まったと実感しています。ともに力を合わせて安倍政権を倒し、野党連合政権への扉を開きましょう。

Page 3

18日(水)夜は、私の近所を柴田豊勝元市議と回って訴えました。

18日(水)夜は、私の近所を柴田豊勝元市議と回って訴えました。

18日(水)夜は、私の近所を柴田豊勝元市議と回って訴えました。 神奈川区に生まれ育ち、小・中学校とも区内で学び、今も住む地元で中学校時代の先生も応援していただいたり、店から出てきての声援もあって温かい気持ちになりました。 ご近所のみなさん、...
18日(水)朝、横浜駅全出入口宣伝で、拡声器の使えない7時から肉声で各出口であいさつしました。

18日(水)朝、横浜駅全出入口宣伝で、拡声器の使えない7時から肉声で各出口であいさつしました。

18日(水)朝、横浜駅全出入口宣伝で、拡声器の使えない7時から肉声で各出口であいさつしました。 立ち食いそば屋さんの店員が出てきての激励や「安倍さん絶対に倒してください!」と握手求めてくる人、通勤途中の会社員から声援も。選挙前より反応が強く...
16日(月)午後、相模大野駅での田村副委員長迎えての街頭演説。

16日(月)午後、相模大野駅での田村副委員長迎えての街頭演説。

16日(月)午後、相模大野駅での田村副委員長迎えての街頭演説。はたの君枝比例候補(10区重複)とともに、訴えました。 あいにくの雨でしたが、多くの方が足を止めてくださいました。今日の #しんぶん赤旗 首都圏版に私の演説内容が掲載されました。...
今日の午前は、比例候補者カーで、小田原市内各所で演説。

今日の午前は、比例候補者カーで、小田原市内各所で演説。

今日の午前は、比例候補者カーで、小田原市内各所で演説。 「もう入れてきたよ」、「共産党にもっとがんばってもらわないと」と多くの激励をいただきました。あいにくの冷たい雨でも、立ち止まって聞いてくれる人がどこでもいます。感謝です。まだまだ迷って...